最近の男性看護師の平均年収は

近年、男性看護師が増えて来ています。
看護師と言うと、未だに女性のイメージを持っている人がほとんどだと思いますが、
男性看護師は着実に増えて来ています。
男性が女性のイメージが強い看護師の仕事を選ぶ理由は、
キャリアアップが女性よりし易いと言う事があると思います。
実際、現在では男性の看護部長など、キャリアアップしている男性が増えているようです。
これは通常の会社でも同じですが、
女性には出産や育児の問題があるので、男性看護師の方が有利と言う事があります。

自分は数年前に入院していた事があります。
そこの病院では、約2割の看護師さんが男性でした。10人中2人の割合です。
自分がお世話になる看護師さんの中での割合ですが、
看護師さんに聞くと、その他の病棟などでも男性看護師の割合は同じだそうです。
まだ割合的には少なく感じますが、男性看護師は知られるようになってからまだ日が浅く、
これからもっと増え続けていくと思います。
しかし、家族がいる場合、男性看護師として一家を養って行けるのかと言う疑問もあります。

看護師の平均年収は、約470万円ほどです。月収は30万円ほどです。
女性の平均年収としては高い方だと思いますが、
家族を持ち、一家を養って行かなければいけない男性としては、平均年収470万円は少し少ない気がします。
しかも、看護師の仕事は夜勤などもあり、勤務時間が不規則な事が多く、
さらに様々な患者さんと対峙し苦情なども受ける事があり、
体力的、精神的にもかなり大変な仕事なので、割に合わない気もします。
しかし、近年の就職難から、男性看護師はこれからも増え続けると思います。

コメント