介護は大変ですが最近は男性看護師の方も増えているようです

介護は大変ですよね、でもとても大切な仕事だと思います。自分もいつかお世話になるかもしれませんしね。
最近では男性看護師の方も随分と増えているようですね。
介護の仕事は、体力勝負の部分も多くありますので、男性看護師の方増えるのはいいことだと思います。
情勢ではどうしても大変だったことでも、男性看護師なら、楽にこなすこともできることもあるでしょうからね。
高齢化が進む中、男性ががんばってくれるのは、良いですよね。

その他の職業であれば、男性のほうが圧倒的に多いのに、介護に関する仕事で言えば、
どういうわけか、女性の方が多いですからね。不思議なものですよね、なぜなんでしょう。
他の職業で女性が多いといえば、
スチュワーデス、看護婦さん、エステティシャンなどいろいろありますが、どうなんでしょうかね。
なかなか男性の方には、難しいかも知れません、それでもまったくいないというわけではないですからね。
これから、介護のお仕事と同じように増えていくかも知れませんよね。

男女平等というぐらいですから、これまで女性だけだった仕事でも、
男性が始めるのは、世の中に流れにあっていてごく自然のことだと思います。
しかし、元々人間の体は、男性と女性で違いますし、得意な分野、太き名分野が違いますからね、
あまり、平等にばかり気をとられてどうかとも思いますよね。
しかるべき仕事にしかるべき人がつくのが一番効率的だし、
やっている本人にとっても、楽でしょうし、きっとやる気も違ってきますよね。

コメント