男性看護師は将来安定

今の世の中ここ最近は男性看護師と言うのもほとんど珍しいものではなくなりました。
しかし、今から10年ほど前まではまだあまり病院内でも人数は限られたほどしかいなくかなり珍しいものでした。
私も今から10年ほど前まだ高校3年生の時に一度は看護師と言う道も考えたことがありました。
理由としては母がたまたま病院勤務の仕事をしていて
その頃はあまり男性看護師は数えるほどしかいなかったのですが、
これからは必ず男性看護師の時代がくるから将来は今のうちに看護師の資格を取った方がいいというのが
母のアドバイスでした。

しかし、当時の私はまだ社会の事などまったくわかっていない若造でした。
看護師と言う仕事に興味がなかったわけではないのですが、
やはり当時は男性看護師と言う仕事をするというのはものすごく恥ずかしいという気持ちから
母のアドバイスとは裏腹にどこかの会社に入って仕事をするから
看護師にはならないと言って頭から蹴ってしまいました。
しかし、どうでしょう今の世の中は大手の会社と言えど業績不振が続き
リストラがいつ起こってもおかしくない状況です。
将来性を考えるととても危ないとしか言いようがありません。

しかし、看護師のポジションは年々安定度が増していき
今や男性看護師の将来はかなり安定すると言っても過言ではない状況となってきているのが現状です。
しかし、安定こそしていますが最近はそこに目を付けた男性たちが看護師の資格をとり
看護師になって言っているので少しずつ就職口がせまくなってきているのも事実です。
しかし、それでもほかの業界からするとまだまだ雇用口は大きいものですので
狙い目と言ったら間違いないと思います。

コメント